高速バスの設備について

| 未分類 |

高速バスは、基本的に長時間座っていないといけません。故に、バスの中には設備がありますのでそれを利用すると良いでしょう。

まず、バスにもよりますが荷物を置くスペースがあります。出来るだけ座るスペースを確保しないといけませんので、大きな荷物はしっかりと収納してください。ちなみに、バスによってはかなり小さい場合もありますので注意してくださいね。

次に、給茶機や冷蔵庫を備えているバスがあります。もちろん、セルフサービスなのでお茶などは自分で入れてくださいね。あと、冷蔵庫の中は共通なので、人の物を勝手に取らないようにしてください。バスによっては自動販売機があるところもあるので、それを飲んでも良いでしょう。ちなみに、昔は大きなテレビに映画などがやっていることがありましたが、最近だと、客席でテレビを見ることができるようになっているバスも在るでしょう。次に、テレホンカード専用の車内電話があります。今じゃ携帯電話を普通に使う人が多いでしょうが、バスの中は携帯電話を使用することができませんので、こちらの車内電話を利用してください。他にもトイレがあります。あまり大きくはありませんが、トイレに行きたくなったらすぐに行きましょうね。

このように高速バスの設備があります。うまく使って長時間のバスをすごしてください。

最近の投稿