高速バスの広さについて

| 未分類 |

高速バスの広さは、高速バスによって違いますが、基本的に狭いです。もちろん、そこまで人が居ない場合は広く感じるのですが、沢山の人が利用している状態、特に補助席まで使用している場合は、かなり狭いでしょう。だから、この狭さに注意した方が良い場合があります。

高速バスには設備がありますが、そこまで行くのにかなり苦労することになる場合が在るでしょう。気軽に行けない場合もありますので注意しておかないといけません。また、あまりスペースが無いため、人との距離がとても近いことも注意しないといけませんね。別段気にしない人なら良いのですが、狭いのが嫌いや人との接触をしたくない人にとっては苦痛でしかないでしょう。

荷物などはしっかりと荷物入れに入れてくださいね。隣の座席に荷物を置かないようにしてください。出来るだけ人が入れるようにしてくださいね。ただし、予約関係に限り、二人分の席を予約して居る場合は問題ないでしょう。予約なしで入れるバスの場合はしっかりと開けてください。

このように、結構高速バスの広さはありません。まあ、所詮バスですからあまり期待しないでくださいね。と言っても、補助席が無い場合は意外にスムーズに進めるのでよく考えて行動してくださいね。

最近の投稿