シートベルトについて

| 未分類 |

少し昔の話になりましたが、自動車に乗る時は後部座席の人は必ずシートベルトの着用を義務付けられるようになりましたね。これにより、後部の人もシートベルトを付けないと運転手にその分の罰点が付けられます。では高速バスはどのようになっているのでしょう。

高速バスに限らずバスの場合は、基本的に後部に居る人はシートベルの着用をしなくても良いです。もちろん、安全のためにシートベルトを使用するのも良いことですが、バスによってはシートベルトが無い場合もありますので注意です。従って高速バスは、シートベルの着用をしなくても良いです。ちなみに、高速バスには設備が備わっているため、どうしても走行中にあるかないといけないため、高速バスにはシートベルトの着用の義務化はありまえん。だから、トイレなどいきたい時に行けば良いでしょう。ただし、高速バスでも揺れる時は揺れるので注意してくださいね。

このように高速バスの場合はシートベルトを着用する必要性はありません。好きに歩いて設備を使うことができます。ですが、他の自動車の場合はしっかりとシートベルトを使用することをオススメしますね。シートベルトをしなかったことで、何千人も亡くなっているので注意してください。

最近の投稿