高速バスのよさは何といってもその料金の安さではないでしょうか。例えば自宅から空港まで自分の車で行こうとすれば、ガソリン代プラス高速料金がかかります。日本の高速料金は高いので結構なお金がかかりますが、高速バスを利用すれば自家用車で行った時のかかった料金の半分ぐらいでいけるのではないでしょうか。

 

しかし、近距離の高速バスであれば、事前のチケット購入が必要ない場合もありますが、チケットはバスターミナルや旅行会社でしか変えなかった時代がありました。今ではチケットもネットやコンビにでも購入することが出来るようになり、安い、便利、楽の三拍子揃った交通手段となりました。予約済みの乗車券の購入や新規予約の乗車券の購入の両方が利用できます。コンビにでも利用できない会社もありますが、主要コンビニであるローソン、ファミリーマート、セブンイレブン、サンクスでは取り扱いをしています。

 

コンビニを利用することによってクレジットカード、デビットカードが利用できますので、手持ちのお金がなくて買いに行けないということがないので便利です。コンビニでの乗車券購入は、始発地発車の1時間前までに済ませていないといけないようです。日中チケットを買っている時間がないという方には、仕事や学校帰りにコンビニでの乗車券購入ができる手軽さがいいですね。

 

 

 

 

 

最近の投稿