夜行バスの席について

| 未分類 |

夜行バスは、基本的に普通のバスのように乗車していきます。だから、席の予約が無い場合は乗車した人の順で席を決めることが出来るでしょう。だから、自分がどこに乗りたいかを決めておいた方が良いかもしれません。

 
基本的に夜行バスは、席の選択自体は普通のバスと同じです。しかし、普通のバスとは違う構造になっているので、注意しないといけません。特に注意しないといけないのがトイレの存在でしょう。トイレの近くは誰だって避けるので注意しないといけません。まあ、トイレに近ければすぐにトイレに入ることができますが、その分匂いが大変なので注意してくださいね。また、窓側席になりたいと言う人もいるでしょう。そこは、そこに座っている人と交渉してください。ただ、必ずしも交換することが出来るわけではありませんので注意しましょう。

 
予約席は、ほとんどの場合ありません。たまにある夜行バスが在りますが、基本的には上記で説明したように普通のバス同様のやり方で座ることになります。まあ、無いわけではありませんので、探してみると良いでしょう。その場合、結構値段が高い場合が在りますのでよく考えてください。
このように、夜行バスの席があります。自分が求める席に座ることが出来ない場合が在りますので、その場合は諦めるか交渉するかをしてください。

 

 

最近の投稿