途中休憩について

| 未分類 |

a1180_004643

 

夜行バスによって異なるのですが、途中休憩をする夜行バスがありますので、その時にいろいろとすれば良いでしょう。

 
夜行バスは、基本的に高速道路などを使い長距離の移動をしていきます。流石に深夜であることと長距離という事で、運転手の交代をするために途中休憩を取るようにしている夜行バスがほとんどでしょう。故に、その途中休憩に乗客もすることができます。途中休憩は基本的にサービスエリアによる休憩なので、トイレや多少の飲み物や食べ物の確保をすることが出来るでしょう。と言っても、ほとんどのところが開いていないのでそこまで大量に手に入れることは出来ないので注意してください。まあ、トイレ休憩やタバコの喫煙などをすることが出来るので、その途中休憩で済ませると良いですね。ただし、注意点があります。

 
まず、夜行バスによっては途中休憩が無いところがあるでしょう。特に長距離でも比較的短い距離ならそのまま移動することが多いので注意してください。また、途中休憩時に必ずしも出られると言うわけではありません。単純に運転手の交代だけで終わらす場合があり、休憩自体の時間が無い場合がありますので注意しましょう。これらのことがありますから、極力バスに乗る前にいろいろと済ませておくのが良いですね。
このように夜行バスの途中休憩が在りますので、よく考えて行動してください。

 

 

 

最近の投稿