マナーについて

| 未分類 |

夜行バスは、夜間に移動するバスです。だから、通常のバスよりもマナーをしっかりとしていないといけませんので注意してください。

 
夜行バスは、基本的にバスが動いていても立ち歩くことができますが、ウロウロとしないのがマナーです。目的のことをすることが出来たのなら、しっかりと自分の席に戻るようにしてください。次に、音に注意するようにしましょう。23時以降になると消灯が在りますので、その時間にうるさくするのはマナー違反なので注意してください。また、光などにも注意しましょう。消灯をしているので暗いですね。そのようなところで光る物の使用は避けましょう。ちなみに、当たり前のことですが、眠っている人の妨げになる行為も避けるようにしてくださいね。

 
次に、匂い関係です。バス内で食事を取ることはできますが、あまりにも匂いが激し物は辞めておいた方が良いですね。また、タバコなどは喫煙ルームがあるならそちらで、そして無いなら我慢するのがマナーなので注意してください。

 
このように夜行バスのマナーがあります。基本的に他の人に迷惑をかけないように乗っているようにしましょう。もしも、マナーが守れない場合は、最悪叩きだされても文句は言えないです。まあ、そのようなことは無いと思いますが、マナーを守って乗車するようにしてください。

 

 

 

最近の投稿