» 2013 » 2月のブログ記事

駆動方式が大切

| 未分類 |

bentu

 

今注目されている車があるのを知っていますか?
それが雪道に強い車です。
近年首都圏などでも雪が降るようになり、悪路などに強い車というのが注目されるようになりました。
そこで、雪道でもしっかりと走ることができる車というのが今注目され始めているのです。

 

では雪道に強い車というのはどういったものがあるのでしょうか。
よく雪道に強い車ときくとタイヤがしっかりしているというイメージがあると思います。
雪道に強いタイヤといえばスタッドレスタイヤです。
最近では技術が進歩してきているため以前のスタッドレスタイヤよりも滑りにくいタイヤになってきています。

 

しかし、タイヤ以外にももっと重要なことがあるのです。
それが駆動部分です。
雪道でもしっかりと走行できるという部分で4WDが注目されていましたが、この4WD今までパートタイム方式と呼ばれるものでした。
これは悪路などになるときに切り替わるもので、これでは確実に悪路を走るということができなかったのです。

 

そこで、最近ではフルタイム4WDと呼ばれるものが使われ常に4WDで走ることができるため悪路でもしっかりと走行できるようになっているのです。
これから雪道に強い車を購入するならば駆動部分をしっかりと確認してみてください。

雪道に強い軽自動車

| 未分類 |

雪道でもしっかりと走ることができる車というのは多く登場していますが、その中でも近年注目されているは雪道でも走ることができる軽自動車です。
ワゴンなどでは雪道でも走ることができる車というのが多くありますが、実は今では軽自動車でもしっかりと走ることができるようになってきているのです。

 

ではなぜ軽自動車でもしっかりと走ることができるのかというとそれは駆動方式が普通とは違うからです。
今までは4WDというのは悪路になったときだけになるパートタイム方式と呼ばれるものを採用していました。
しかし、それでは切り替え時にスリップしやすいということが分かり今ではフルタイム4WDを採用しているのです。
これはその名の通りで常に4WDで走ることができるようになっているといった特徴があります。
これによりどんな悪路でもしっかりと走ることができるようになっているのです。

 

これはワゴンだけではなく軽自動車などにも搭載れていて多くの人がこういった車を購入しています。
燃費なども低燃費で作られていることがほとんどのため気にする必要がありません。
このように今では雪道に強い車というのは多く登場しているのです。
是非この機会に購入してみてはどうでしょうか。

燃費は大丈夫?

| 未分類 |

冬場でもしっかりと車を運転したいと思ったことはありませんか?
自動車を運転している人にとって怖い季節といえばやっぱりなんと言っても冬場だと思います。
特に雪が降る地域では路面の状態が酷くなりやすくしっかりと運転していても車の性能によってはスリップしてしまうといったことがあるのです。

 

そこで、雪道でもしっかりと走ることができるようにと開発されているのが雪道に強い車です。
雪道に強い車というのは駆動やタイヤなどをより雪道に強くしているため滑りやすい道でも安定した走行を保つことができるようになるという特徴を持っているのです。
特に最近注目されているのはフルタイム4WDと呼ばれるもので、常に4WDの状態を保つことができるので、悪路でもしっかりと安定した走りを実現することができているのです。

 

そこで、気になってくるのは燃費だと思います。
しっかりと走れても燃費が悪ければあまり意味がありませんよね。
実は燃費もより低燃費で走ることができるように開発されていて今では多くの車が低燃費でこの走りを実現しているのです。
これから自動車購入を考えている人は雪道などでもしっかりと走ることができるようにこういった車を購入することをお勧めします。

運転も重要?

| 未分類 |

雪道に強い車というのがあるのを知っていますか?
今まで雪道と言えば怖いというイメージが強かったと思います。
雪道になってしまうとしっかりと運転をしていても滑ってしまい事故などの原因になってしまいますよね。
なので、冬場は極力車を使わないという人も多いのではないでしょうか?

 

しかし、最近ではそういった雪道でもしっかりと走ることができるような車が多く登場しているのです。
様々な技術などが進歩して冬場でも滑らずに安定した走行で走ることができる車というのが多く登場しているのです。
ではどういった仕組みなのでしょうか。
いままでは4WDというシステムを利用していましたが、実はこの4WDというのは切り替えシステムで雪道などになった時にしか4WDになりませんでした。
そのため切り替えの際に滑ってしまうということが多くあったのです。

 

そこで、フルタイム4WDというのが登場し常に4DWで走ることができる車が登場し、悪路でも安定した走りを得ることができるようになりました。
このように雪道でも今では安心して走ることができるようになっているのです。
しかし、車の性能に過信してはいけません。
一番重要なのはより安全に運転するということが雪道で事故を起こさないために重要なのです。

選ぶポイント

| 未分類 |

自動車を選ぶときに多くのポイントを見て選ぶと思いますが、特に車を選ぶときに憶えておくポイントというのがあります。
これは冬場などにレジャーに行ったり、雪などが積もりやすい地域だったりにいえることですが、より雪道に強い車を選ぶというのが自動車選びのポイントになってくると思います。

 

冬場というのは道路が荒れやすく通常の車ではしっかりと走ることができません。
そのため、様々な対策をすると思いますが、車の性能によってはその対策にも限界があるのです。
そこで、あらかじめ冬に強い車を購入するのがベストなのです。
では冬に強い車というのはどんなものがあるのでしょうか。
冬に強い車というのは走行性が高い車ということになります。

 

なかでも最近注目されているのがフルタイム4WDと呼ばれている車です。
このフルタイム4WDは常に4WDで走ることができる車で悪路でも通常の走行と同じように走ることができるようになるのです。
さらに、これにスタッドレスタイヤなどの雪道に強いタイヤを使用することで、悪路でもしっかりと走ることができるようになるのです。
これから車を購入するという人は雪道などの走行も考えてしっかりと選ぶようにすることが大切になってくると思います。・

様々な状態でも走れる車

| 未分類 |

自動車を運転している人で怖いと思うことは何ですか?
やはり雪道を走るというのは長年運転をしているドライバーでも怖いと思うのではないでしょうか?
最近では雪道に強いとして4WDが登場しましたが4WDでも滑るということはよくあります。
それはなぜなのかというと雪道というのは一つではなく様々な状態があるからなのです。

 

よくきくのはアイスバーンという状態です。
これは一度雪が日中に解け夜になって再び凍ってしまうことで起こる状態の事を云います。
実はこれ以外にもミラーバーンと呼ばれる状態やブラックアイスバーン、圧雪路などのように様々な状態の雪道があるのです。
このように雪道を運転するならばどの雪道にも強い車を選ぶということが大切になります。
最近ではそういった車も多く登場しているのです。

 

それがフルタイム4WDと呼ばれるシステムを使っている車です。
この車は通常の4WDとは違い常に4WDの状態になっているためどんな道でも安定した走行を実現することができているのです。
冬場に強い車として今では多くの車が登場しているので、これから車を購入しようと思っている人はフルタイム4WDの様な雪道に強い車を購入するといのではないでしょうか。

走行性が高い

| 未分類 |

a1180_000820

 

雪道で自動車を走らせるというのは長年運転しているドライバーでも怖いと思いますよね。
しかし、最近では雪道に強い車というのが多く登場しているのを知っているのでしょうか?
車の性能のおかげで通常の運転でも雪道でしっかりと走ることができるようになってきているのです。

 

では雪道で走ることができる車というのは通常の車とはどういった違いがあるのでしょうか。
雪道で走ることができる車というのは、まずに走行性が大きく変わってくるのが特徴です。
雪道で強い車というのは駆動が違うのです。
通常4WDが利用されていますが、この4DWというのはパートタイム方式というもので、雪道になったときに4WDになるといった仕組みでした。
しかし、これだけでは雪道には強くなれないため今ではフルタイム4WDというものが使われているのです。
これは常に4WDになることができるため安定した走行ができるということなのです。

 

このように雪道に強い車というのはどんな悪路でも安定した走行性を保つことができるとういうのが大きな特徴となっています。
悪路でも走行性が高いというのが通常の車との大きな違いなのです。
雪道などをよく走るという人はこういった車を購入してみてください。

タイヤが強い

| 未分類 |

自動車を運転している人にとって怖いものと言えば雪道の運転ではないでしょうか?
やはりどんな車に乗っていても雪道での運転は怖いと思っている人は多いと思います。
しかし、最近ではそんな雪道に強い車というのが多く登場しているのです。

 

ではどうして雪道に強い車と言えるのでしょうか。
それは様々なシステムや技術のおかげで雪道に強くしているからです。
まず一つがタイヤです。
車が滑る原因の一つがタイヤだからです。
タイヤがしっかりとしていないと雪道ならばすぐに滑ってしまします。
特にブレーキをかけたときにしっかりと止まってくれないため事故が起こりやすくなってしまうのです。

 

そこで、雪道でもしっかりと走ることができるように作られたのがスタッドレスタイヤというものです。
このスタッドレスタイヤは通常のタイヤよりもしっかりと駆動力を地面に伝えることができるようになっているため雪道などの悪路でも安定して走行することができるようになっているのです。
最近ではこのスタッドレスタイヤの技術が格段に進歩しかなりの効果を発揮するようになってきました。
このように雪道でもしっかりと走ることができる車というのはタイヤなどの技術が進歩しているからなのです。

雪道に強い仕組み

| 未分類 |

最近では雪道に強い車というのが多く登場しているのを知っていますか?
北海道などの寒い地域などはもちろんですが、冬場にレジャーなどに出掛けるために車を利用するという人は多いと思います。
そういったときに雪道が怖くて走れないなんて経験があるのではないでしょうか?
そういったときでもしっかりと走ることができるようになっている車が多く登場しているのです。

 

ではそういった雪道に強い車というのはどういった仕組みになっているのでしょうか。
雪道に強い車の仕組みというのはその駆動システムにあります。
通常使われている駆動システムはパートタイム方式と呼ばれるシステムです。
4DWのシステムで雪道になると4DWに切り替わるといった形になるものです。
しかし、これでも雪道に強いとは言えず実際にスリップなどを起こしてしまう車も多いのです。

 

そこで、現在使われている方式がフルタイム4DWと呼ばれるシステムです。
これは切り替えではなく常に4DWで走ることができるようになっているシステムでこれにより常に安定した走行ができるようになっているというのが特徴です。
しっかりと運転ができるようになっているので、雪道でも安心して走行ができるようになっているのです。

雪道に強い車

| 未分類 |

冬場になるとレジャーなどに出掛けたくなるという人も多いのではないでしょうか。
しかし、冬場のレジャーに出かけるときに困るのが車ではないでしょうか?
車で雪道を走るのが怖いと思っている方も多いと思います。
しかし、実は雪道に強い車というのが世の中には多くあるということを知っていますか?
実は車というのは雪道にでもしっかりと走ることができるようになっているのです。

 

では雪道でもしっかりと走ることができる車というのはどういったものなのでしょうか。
雪道でしっかりと走ることができるというのは駆動の仕組みがあります。
フルタイム4DWと呼ばれるものが今の車には搭載されていて常に4DWの状態で走ることができるというのが特徴になっています。
今までは雪道の時のみに4DWに切り替えるパートタイム方式というのが利用されていましたが、切り替え時の挙動のせいで滑ってしまうといったことがありました。
このフルタイム4DWならばそういったことがなく常に安定して走ることができるようになっているのです。
今ではこういったフルタイム4DWの車が主流になってきています。
燃費などもしっかりと気にしている車が多くなってきているので、冬道に強い車を購入してみてはどうでしょうか。

最近の投稿